<   2006年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

映画「折り梅」より!

b0019581_1259342.gif


知ってシリーズ-17・・“保存版”


      
       <考えましょう> 「認知症」



 急速に進む「高齢化」、
世間は「団塊のリタイア」の話で持ちきりであるが、一方、個人差はあれ「認知症」との闘いは深刻な影を拡げつつあり、今、まさに21世紀の忌忌しき事態を画いた映画「折り梅」が注目されています。


 映画は、
自分の病気に気付き衝撃を受ける義母、義母を支えてあげたいと思いながら、彼女の振る舞いに耐えられなくなる嫁、そして、家族。 「老い」をどう捉え、支えるるか非常に難しい問題であり、時には「悲哀の事件」になる事も視られる現代、「介護に金が掛かる老後」を覚悟しなければならないし、収入の差で「健康格差」が生じる事も考えなければならない時代なのです。 はたして「備え有れば・・・」は可能なのでしょうか・・・?


 「早期発見・治療」に日頃の生活状況の「チェック」が大切であり、様々な「自身の変化」に注意を払う事が必要
と、国立長寿医療センター研究所は云う。 さて、「認知症を疑う日常生活の変化」とは・・・
 

 ●同じ事を何度も言ったり、聞いたりする。

 ●物の名前が出てこなくなった。

 ●置忘れや、仕舞い忘れが目立つようになった。

 ●時間や日付が不確かになった。

 ●慣れているところで、道に迷った。

 ●水道の蛇口やガス栓の締め忘れが目立つ。

 ●以前よりだらしなくなった。

 ●以前はあった関心や興味が失われた。


 これらの「変化」を見逃さないよう、「日々のチェック」が備え
であり、戸外に出て歩くこと、近所の人々とのコミュニケーションに極力努力することなどが必要でしょう。

 我が「としより軍団NPO」では、「トイレは自力で」を目標に、月一度の「山歩き」を計画・実行を奨めています。 ぜひ、ご近所のコミュニケーションセンターにお尋ねの上、仲間を募り又はサークルに参加して、肉体的・精神的な老いを防いで欲しいと考えます。 老人を一人にさせない環境創りも大切でしょう。

     <参考>
 
 「認知症」のQ&Aが掲載されています。家族ぐるみの対応が「大切な要件」となるでしょう。

  http://www.asahi.com/ninchisho/



      ☆ 三月の仏声人語
・・・「己に厳しさを課せ!」



        <情報ファイル>お尋ね下さい。





 
[PR]
by srd52834 | 2006-03-30 13:08 | <豆知識>シリーズ

「PSE」問題山積!

b0019581_1255463.jpg



 知って・・シリーズ



       <PSE> 販売禁止
→4月1日から~



 今問題の「BSE」(牛肉)でなく、経済産業省の「周知不徹底」により一般には馴染みのない「PSE」マーク。
これは、海外の粗悪電気製品の排除を目的とする法律であるが、実施日が迫り業界に波紋を広げている。


 安全性が確保できない中古家電製品などの販売を禁じる電気用品安全法
が広範な品目で本格実施されるが、そもそも、この「電機用品安全法」とは・・・


 家電などの安全性を確保するため、 '01年4月施行されたもの。製造業者と輸入業者は、出荷前に製品を検査し「PSE」印の表示義務が生じる。高い安全性が要求されるコンセントやコード類は、第三者機関が検査して特定電気用品PSE印を表示しなければ販売等はできない。
 但し、法施行から販売禁止までの猶予期間が品目ごとに異なり、主要な259品目は3月末で期限となる。そして、11月迄に450品目すべて販売が禁止される。 尚、輸出や個人間の売買は例外となる。


 先「PL法」にしかり、この法律も「もったいない」の精神を広める時代に逆行するもので、同省が奨める「リサイクル政策」にも矛盾するものである。
さらに、消費者保護の点の疑問も生じる。電安法では、同省に届け出るだけで「製造事業者」になれ、資格も要らない。但し、この事業者は次の3点の遵守が課せられる。


 1、商品の外観に問題がない。

 2、電源が入る。

 3、1千ボルトの通電試験で漏電しない。


結果、印付きの粗悪品が堂々と流通する恐れのあることが懸念される。



    ☆三月の仏声人語
・・・「己に厳しさを課せ!」



         <コラム>


[PR]
by srd52834 | 2006-03-23 12:14 | <豆知識>シリーズ

「野沢の春」

b0019581_1426494.gif


 GSC月例報告<SKI-4>


 「すばらしい感動」を日々与えてくれた「パラリンピック」が閉幕した。
日本勢のメダルは9個、賞賛に値する活躍であった。でも、日本の風土の「改善と理解」はまだまだの思いがある。「社会的な注目のされ方、選手への支援」などに国民の「熱い視線」を感じられる「日本」であって欲しいものですが・・・。


        <野沢温泉の春>


 「春に3日の晴れ間なし」。先13日、まだ雪深い「信州・野沢温泉」へ今シーズン最後の例会「SKI」に出掛けました。
期間中、新雪また新雪そして、快晴の日々、「北ア・槍ヶ岳」の勇姿のすばらしさに皆感動しました。

 参加者は諸事事情により3名でしたが、中でも長老79歳の「久保山 登」氏の上達には驚きました。 喜寿(77歳)から一念発起のチャレンジでしたが、たいしたものです。一般のスキー・スクールでは「受け付けてくれない年齢」にも拘わらず、「石の上にも3年」の信念を貫いた結果は、やはりすばらしい成果となったようです。

 そして、忘れてならないのは「GSC会長・鹿海」氏の存在で、彼なくしては生じなかった出来事でしょう。
(会長の「足前」?は、云うまでもありません)


 人は、明日があるから生きられる。だが、ごく普通の人ならばこんな成果は決して得られないでしょう。
今回は特に良き機会に巡り会い、『野沢温泉にて40年以上前より「SIA富井プロスキー・スクール」を開校されているスクールの現校長「加納 芳文」氏の「プロの指導」を受ける事が出来、参加者にとって「一生忘れられない映像」を焼き付けられた事』は、余生の「財産」となる物と確信しましました。さらに、受講生で静岡より参加されていた方とも親しくお話できた事。
 この方は、胃癌の手術後にも拘わらず落ち込むことなく「運動」を心掛けていらっしゃる事など、私にとっても非常に勇気付けられ、勉強になりました。人間、「一人では生きられませんね」。・・・・・

 さて、現地の積雪は、
上部「やまびこゲレンデ」で400cm以上、最下部でも200cm近くまだまだ「春遠からじ」の感はなく、リフト及びゴンドラの営業も延期される見込みだそうで、5月下旬まで滑走可能と判断します。詳細は、次の通り。(初心者でも充分楽しめます)

 アドレス=http://www.vill.nozawaonsen.nagano.jp/ にて「最新情報」をどうぞ!


 シニアにぜひ御読み戴きたい著書「散歩学」。
題は難しそうですが「散歩」から「トレッキング」まで、脳を活性化させる野山に目覚めさせ将来の健康を得る、「歩く」効用を理解して欲しく思います。(¥819-中公新書ラクレ)
 

 ☆
次回「3月の例会ー雪山」は、メンバーご家庭の不幸により中止、「4月の例会」を報告します。


        <情報ファイル>
お尋ね下さい。 


[PR]
by srd52834 | 2006-03-21 14:40 | トレッキング

「怪電話」の謎・?

b0019581_11341426.gif



  豆知識ー7



       「怪電話」の謎・・?



 関西地区に広がる「075」で始まる「ワン切り」電話、携帯電話に多く掛かり迷惑を被っている人が少なくない。
これの正体は、京都のある「キャッシング」の宣伝代行社が行う「迷惑行為」であり、見知らぬ番号には「掛け直さない」ことが肝要である。


 この「ワン切り」の問題点は、法律には抵触しないが早期に「有線電気通信法」の改正が必要であろう。
と云うのは、この「ワン切り」行為は、消費者(受け手)に「広告のコスト」を負わせる行為と思われる事情に依る。本来、「宣伝」のコストは、事業者或いは代行者が負担すべき物であり、一方的な「ワン切り」により「何かの用事」と判断し回線を繋げば、自動的に聞きたくもない「宣伝テロップ」が流れるもので、現在のところ、違法ではないが非常に問題である。


 「有線電気通信法」は、
電気通信の保全を目的とし、ネットワークをダウンさせる可能性のある行為が取り締まりの対象であるが、 '02年に施行された「有線電気通信法」の13条には、「営利業者が通話でなく、多数の相手に着信履歴のみを受信させる為に、通話が繋がる前に電話を切る動作を自動的に連続して行う機械を使っての行為に及んだ場合、1年以下の懲役又は、100万円以下の罰金に処する」と明記されている。


 守るべき子どもにもこの被害が多発
しており、これ以上この迷惑行為を継続させる様な「有線電気通信法」は直ちに改正し、本来の目的外使用には歯止めを掛けなければならないだろう。



     ☆三月の仏声人語
・・・「己に厳しさを課せ!」



            <小学生の悩み>


[PR]
by srd52834 | 2006-03-18 11:45 | <豆知識>シリーズ

教え!「パラリンピック」

b0019581_1274793.jpg



  時事ーオピニオン

 

        <ときのこえ>に聞こえる!



 「転んでも、あきらめない」!
 冬季パラリンピックが3月11日(土)深夜より開幕する。 健常者に云いたい! 不良に云いたい! 不登校生に云いたい! 未熟な人の親に云いたい!「身障者の『物事への取り組み』を!! ぜひ観て欲しい」。


 彼らは、望んで身障者になったのではない。
彼らが今、「日本のあるべき姿」に訴える姿勢を観て欲しい。そして、「生きる」とは・・、「努力」とは・・、「楽しさ」とは・何かを考える「いしずえ」にして欲しい。



 日々の鍛錬にて、4年に1度「身障者」の彼ら・彼女達が、「地球の自然」と闘う姿を観て欲しい。必ず「己の生き方」の参考になり、その「礎」となる「すばらしい感動」を、あなたに伝えて
くれることでしょう。

 「人と人のつながり」の大切さをも、きっと教えてくれるでしょう!
さすれば、「古き良き日本の文化」は、いつまでも継承されるものと考えます。


 「殺伐とした日本」をひととき忘れさせる。パラリンピックとは、それ程にすばらしい「トップアスリート」達の祭典です。国民挙げて応援し、日本人の持つ「本当のやさしさ」を思い興して欲しいものです。


 そして、彼ら・彼女達の「日頃の努力」を知って欲しいこと、声を大にして訴えたい!



     ☆三月の仏声人語
・・・「己にきびしさを課せ!」



         <子どもの悩み>お尋ね下さい。 


[PR]
by srd52834 | 2006-03-09 12:14 | 「現代社会を考える」→時事

詐欺・・「心理学」

b0019581_14335561.gif



号外ー20弾


           「詐欺」に遭わない「心理学」


  貴方は、次の質問の内、いくつ当て嵌まりますか・・・?


1、家族や中の良い友人にも、話せない「秘密」がある。

2、どんな時にも、嫌われないように振舞う。

3、「苦情」を云われると、落ち込んでしまう。

4、「詐欺」に遭った人は、「バカ」だと思う。

5、自分が周囲にどう思われているか、何時も気になる。

6、人の「愚痴」を長時間聞くのは、耐えられない。

7、店の人に褒められると、その気になって買ってしまう。

8、意見が合わない時は、譲ってしまう事が多い。

9、約束の時間に来ない人を、待つのは苦手だ。

 NO=1,4,7=動揺しやすく、パニックに陥り易い人。

 NO=2,5,8=ノーと言えず、相手のペースに落ち易い人。

 NO=3、3、6、9=妥協案とストレスに弱く、プレッシャーを受け易い人。


 ★当て嵌まる「数」が多いほど
・・・・「詐欺に遭う」機会が多いと云う。


            <改造法>


 買い物で「値切る」練習をする。とか、一日5人以上に「挨拶」をする。にて、友達の輪を創り、他人との関係を密接に保つ努力が必要です。

                               (静岡大ー西田公昭助教授)


         <困った時、お尋ね下さい。>


 弱い立場の「高齢者」を寄ってたかって「くいもの」にする非道ぶり、怒りを覚え許せぬ報道が目に付く。
とりわけ、訪問リフォーム、いいなりに契約してしまう事が少なくない。

 「特定商取引」は、
訪問販売に関して「相手の判断不足」に乗じる契約を禁止しているが、00年に始まった「成年後見制度」の利用を考えてみよう。これは、「判断能力」に欠ける人に代わって「家庭裁判所」の決めた「後見人」が、財産管理等ができるもの。まだ判断力のある内に、あらかじめ「後見人」を決めておくことも出来る。「任意後見」と云う。

 しかし、高齢者の「自尊心」を大切にしながら、きめ細やかな「援助」の仕組みを整える事が、高齢者にとって「安心して老後が送れる」事への近道であるのだが・・・。

[PR]
by srd52834 | 2006-03-02 14:42 | 「現代社会を考える」→時事