<   2005年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ホントにホントー4

b0019581_14315398.gif



■ちょっと ブレイク


 随分昔の面白い「判決」をご紹介しよう!今の時代ではほとんど考えられない事案ながら、ふとしたハズミにて、「殺人事件」に変化している点に注目する必要です。


 「妻を坊主刈りに」・・・・罪になるだろうか・・・・?



 妻が無断で外泊したのに腹を立て、夫が妻の頭を坊主刈りにした「暴力行為等違反事件」の判決は、「カツラが普及している現代社会でも、黒髪は女性の宝ー単なる暴行罪だと言う被告の主張は受け入れられない」として傷害罪を適用された「判例」。



 この法律は、「常習的傷害には、一年以上十年以下の懲役。単なる暴行は、三月以上五年以下の懲役。」と巾を持たせているが、この判決の理由としている。(刑量は、はるかに暴行罪の方が軽い。)



 皆さんは、「ささいなこと」として様々な犯罪に手を染めていませんか・・・?



 当サイトは、このような「豆知識」を連載しています。ぜひ「ブックマーク」(お気に入り)にお加え下さい。 必ずお役に立つことと思います。


   ★四月の仏声人語・・・寒さなければ、花咲かぬ!


    <心霊・江原氏への誘い>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-28 14:45 | 面白民刑事件

リポート「緊急課題」

b0019581_1749737.jpg



「知ってますか・・?」-7


     リポート=“緊急課題”


  深刻です。“貧血・日本”、現在輸血用「血液」が不足しています。特に、A型・O型ガ不足していて、全国血液保有率(在庫)は、70%以下となり、「大手術」に不安があり、厚労省・尾辻大臣までが街頭にて「献血」のお願いをする有様です。


  変異型クロイッフェルト・ヤコブ病による献血制限の影響も然る事ながら、専門家の見方は、・・・次のとおり。

  1、昨冬の「インフルエンザ」の大流行

  2、「花粉症」対応薬服用者の増加。

  3、BSE(変異型)による「死者」発生。

  4、献血人口の減少 。 (1994/660万人→2003/560万人) 

  5、10代の献血離れ。 (1995/100万人→50万人)


  今や血液問題は、少子高齢化に加え、国民年金不払いにて「受給者」が「支える人」より多く破綻寸前の例えに等しく、ある方面では、売血の論議が勃発しそうな気配すら感じられます。


      4/13現在の「血液不足」が著しい都道府県


      福島県ー33%        福岡県ー66%

      茨城県ー50%        宮崎県ー38%

      岐阜県ー59%        長崎県ー50%  

      三重県ー63%        沖縄県ー67%

      鳥取県-55%           (厚生労働省調べ)


  「献血」にご理解とご協力をお願いします。


★ 四月の仏声人語・・・寒さなければ、花咲かぬ!


 ■ TV朝日<この世の矛盾・解らない事ー大募集>

 <コラムへの誘い>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-22 18:02 | <お知らせ>

「ホントにホント!」

b0019581_16175833.jpg




ホントにホントー3


            ■ささいなこと・・・?



  A子には彼がいる。仕事は某銀行の窓口業務で、窓口に彼が預金に訪れた昨年の暮からの付き合いで、クリスマスを共に過ごした仲である。


  ところが、最近会う機会が極端に減少し、理由を問い質すと「仕事が忙しい」の返事ばかり。彼は公務員でキープ対象で、年度代わりは多少の煩雑はあるにしてもおかしいと思うようになった。実は、A子は彼の「浮気」を疑っていたのである。


  一月後、連絡のない彼への腹いせに彼のアパートの部屋に、数匹の「家ダニ」を放しておいた。その夜、彼はダニに噛まれて発疹ができた。


   さて、A子は罪になるだろうか・・・?


イ、発疹ができたのだから、傷害罪だ。

ロ、いや、傷害でなく暴行罪だ。

ハ、程度が軽い、よって何の罪にもならない。


             ヒント・・・刑法204,208,209


  家ダニ数匹放したことが、「有形力の行使」として暴行罪を主張するには強引過ぎる。ダニに噛まれたくらいで生命身体に何の危険もない。但し、細菌に汚染されて発疹ができ彼が通院するハメにでもなれば、A子は傷害罪となるだろう。よって、正解は ハ である。


四月の仏声人語・・・・寒さなければ、花咲かぬ!


<コラムへの誘い>


■ TV朝日<この世の矛盾・疑問大募集>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-21 16:25 | 面白民刑事件

「悪あがき」

b0019581_16543482.gif



現代考ー社保庁の足掻き


 なぜ・・・? 現代の若・中高年の人の「怒り」は、なぜ盛り上がらないのだろうか・・?



 社会保険庁の「でたらめ」な経理を許せる程、日本人は寛大であったろうか・・? それとも、「怒る」活力すら失ってしまったのだろうか・・?


 私の青春時代、「安保闘争」が一段と激しくなった頃であったが、それなりの闘争を経験した積りである。勿論その時代にも、冷静沈着に対応された人もいたが、暴力的な行動は別の問
題として、今の日本の若者達は「中国」・「韓国」に於ける「反日運動」を如何に考えているのだろうか・・?


 ま、近隣の事態は静観するとしても「社保庁」の問題は、日本の将来に悪影響を及ぼす「大
問題である。現首相・小泉さんが「郵便の財政投融資」(公共事業の財源)の根源を絶とうとし
、民営化を推進している状況を、冷やかに見る人種であってはならない。


 例えば、「道路公団」の改革はあまり評価されていないが、しかし、「悪の巣窟」へ手を入れた事が大切であるように、「不正流用の財源」の根源を絶つ事に「手」をつける事で、改革はゆっくりではあるが推進されるものである。


 全国民が、「社保庁の生き残り対策」など反対し、「社会保険庁」を解体に追い込まなけれ
ば、「独立法人化」を許し、結果、国民の血税にて「赤字の穴埋め」にて処理されるだろう。


 郵政族の「票田」を失いたくない自民党は、やはり解体するしか再生は望めないのか・・?


 二十歳になったら強制加入の国民の「掛け金」が、現行の社保庁の体質では将来が見えない。日本国民は、「怒り」を表明し 今 改革しなければ、悔いを残す結果となろう・・・・・。


 米国の9・11のような「ブログの広がり」は、日本にては期待できないのだろうか・・?


 他事乍、親父の口癖「他人の物は、他人の物」が、斬新に聞こえる桜の季節である。


「追記」・・暴行少年に「懲役10年」判決! 少年とは云え軽すぎるとの批判あり。 大阪


 ★  四月の仏声人語・・・寒さなければ、花咲かぬ !


<コラムへの誘い> 


■ TV 朝日 <大問題募集>「ムーブの疑問」に参加しませんか・・?
[PR]
by srd52834 | 2005-04-19 17:09 | 「現代社会を考える」→時事

「しってますか・・・?」-4

b0019581_17501561.jpg



時事ー「知ってますか・・・?」-VOL4


 
          存続の価値あるか・・・?


  総日本国民の「怒り」の源→掛け金無駄使いの醜態=社会保険庁。現国会にて審議中であるが、「継続させる為の公社制」が有力視され廃庁や民間委託の方向へは進展しそうになく、さらに、「天下り天国」の阻止は望むべくもない結果に落ち着きそうな気配です。


 さて、今回は「国民年金」の受け取り開始年齢による違いは・・?


1、60歳から受給(総額の30%カットされます。)


     長所=退職後の無収入期間を補填できる。

     短所=76歳を分岐として、2に比べ受給額が少ない。


2、65歳から受給(1ケ月/0.7%増額となる。)


     長所=76歳を分岐として、1に比べ受給額が多い。

     短所=退職後の無収入期間が生じる場合がある。

         
     <その他留意点>

 イ 国民年金を受給期間、他に収入が発生しても受給額は変わらない。但し、厚生年金は減額あり。

 ロ 国民年金受給前に死亡した夫の年金は、遺族年金と寡婦年金あり。但し、個々に制限あり。
 

  いずれにしても、自分の支払った「保険料」です。社会保険庁は、国民一人一人が参画する事業所と考えて差し支えありません。遠慮なしに「質問」に行きましょう。


■<その他>■
 
 <新銀行東京>が4/1誕生、中小企業への融資に力点を置くと明言。   
 
  同日「ペイオフ」の全面解禁、「個人情報保護法」施行、「平成の大合併」にて、3232→1822に市町村が再編。

 米国/テリ・シャイボさん「安楽死」、伊/ローマ法王逝去。


★ 四月の仏声人語・・・寒さなければ、花咲かぬ !
  

      <困った時だけアクセス>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-17 18:08 | 「現代社会を考える」→時事

「ホントにホント」

b0019581_14322496.gif



ホントにホントシリーズ VOL 2



       ■ささいなこと・・・?

 
  奈良県で起こった、隣家の方角にラジオ等を大音量で鳴らし続けた事件(おそらく、実刑判決は免れないだろう。) 、これに類似した事案で拡声器を使って、市行政を批判する為に役所に押しかけ、市長の耳元で「市長!」と怒鳴った。


  では、これらの行為は、「何の罪」。次のうち正解は・・・?
 

 イ、音響は暴行にならない。

 ロ、音響による暴行である。

 ハ、耳の鼓膜が破れなければ、罪ではない。

 二、暴行ではないが、何か他の罪になる。


 回答のヒント・・・刑法204,208,209


 市長が「加療10日間を要する音響性外傷」を負ったとして(診断書あり)検察官は、「傷害罪での処罰」を主張するも、裁判所は、「診断書の証拠能力に疑問あり」として暴行罪の適用にとどめた。


 音響に限らず、熱・光などのエネルギーの作用を利用して、生理的や心理的苦痛を与える行為も暴行となり、同意ナシで催眠術にかけるのも暴行となる。よって、正解は(ロ)である。


★ 四月の仏声人語・・・寒さなければ、花咲かぬ。


TV朝日<疑問大募集>世の矛盾・わからない事ー「ムーブの疑問」へ


<コラムへの誘い。>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-15 14:46 | 面白民刑事件

「知ってますか・・・?」

b0019581_1933060.gif


知ってますか・・・?-VOL3


■ 医療の現状・・・?



  地域医療連携(ホームドクター制度)の為の「紹介状」、正しくは「診療情報提供書」。

  例えば、「腹痛」とか「風邪」等の比較的軽い病状の場合、大学・大病院は避け地域の医院や診療所との連携にて、「2時間待ちの3分診療」をなくし、むつかしい病を主として診療する方向に組織化されつつある。
  この時に「紹介状」のあるなしで、「特定療養費」が(初診料+加算費用)必要になり、差が出ます。


■ 輸入牛肉・・・?BSE問題解決・・? 



  要注意・・・五紙とも如何にも「米国牛・輸入を容認」かの如き、「先走り」にての報道であるが、諮問機関・プリオン専門調査会(食品安全委員会)の報告は、あくまで「NO」である。このまま米国・商務省に押し切られる様では、日本国の「食の安全」は不透明な状態に陥るだろう。

  米国は、カナダ産牛肉の輸入に「現行日本の規定」を採用している現実を、日本・外務省は詳細に調査し、米国の「二枚舌」を啓発すべきである。



■ カラスはクロだった。・・・・?



  日本国の南端・波照間島での出来事。(2004年)

  観光客がレンタル自転車にて某岬を観光している時、自転車の前籠に入れていたバッグより、財布が盗まれた。島の駐在・伊藤巡査部長に連絡が入り、直ちに現場へ急行、「直感」にて犯人を割り出し、岐路の途の「観光客」に「盗難品」を届けた。

  犯人は、「カラス」 住処の アダンの木の下の財布は、チャックが開けられ、中身が散乱していたとの事。日本国では皆無に近い 駐在・伊藤さんの「島の住人への信頼」がまぶしく輝いた反面、現状の「落ち行く日本国」が寂しく・悲しく思えた。

<大疑問募集ー世の矛盾や難しい事>★「ムーブの疑問」★でお尋ね下さい。

<コラムへの誘い>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-12 19:17 | 「現代社会を考える」→時事

ホントにホントー1

b0019581_14463787.gif



「ホントにホント」シリーズ-1



 今回より、簡単「刑法事件」を配信します。これで「民刑面白事件」となります。ご愛読下さい、

    ■ ささいなこと・・・・?


 人を殴ったり、足で蹴ったら・・・暴行罪であり、結果相手に怪我をさせたら・・・傷害罪になります。こんな事は中学生でも理解している事でしょう。
 では、つぎのケースの場合、正しいのは・・・?


    ① 人の足元近くを狙って石を投げた。でも人には当たらなかった。

  

 イ、暴行とは言えず、罪にならない。

 ロ、暴行罪である。

 ハ、暴行未遂である。

 二、暴行ではないが、なにか他の罪になる。

 
              回答のヒント・・・刑法204,208


 人の身体に当てる積りはなくても、人を意識した物理的な力の行使、これを「有形力の行使」と言い、暴行罪となる。


 己の行動が相手に恐怖心を起こさせたり、怪我をさせる危険があれば、そのような行動は暴行罪となる。だから「暴行未遂」と言う行為は、考えられない。よって、正解は(ロ)である。


 ただ、人の数歩手前を狙って投げた石であっても、相手がびっくりして身をかわし、足を捻挫したり、溝に片足を突っ込んで転倒したら傷害罪になる。「怪我をさせる積りはなかった」との弁解は通用しない。これを「結果的加重犯」と言います。
  
    
   ★ 四月の仏声人語・・・寒さなければ、花咲かぬ!
 

<論座コラムへの誘い>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-08 15:02 | 面白民刑事件

「経産省の嘘」と「ホリエモン」

b0019581_17144610.jpg



現社考ー「エナジーの嘘」と「ライブドア」


 40数年前、私が「危険物取扱主任者」の免許を頂いた頃、「石油」はあと50年で枯渇すると報道され、それが日本国民の意識レベルであった。だが、現在に至る報道は変化し、「あと60年」と訂正されている。「石油の使用量」はすさまじいモータリーゼーションの発展にて、1970年以降急激に増えている筈であるにも拘わらず、経産省の報道は納得できない。日本が世界に遅れ「原子力」利用に踏み切ったのは、先述の理由からではなかったか・・・?


 確かに日本には「資源」はない。かと言って「日本原子力文化振興財団」方針は、おかしい。
中東の政局不安定による原油高を謳い、だから「原子力」利用推進とは、一部説得力が不足してはいないだろうか・・? 世界的に「利用撤退」の方針にも拘わらず、30年以上前の計画がなぜ見直されないのだろうか・・? 挫折つつある「プルトニューム再利用計画」が良い見本なのに!
 
京都議定書が批准され、発効したとは言え、最大の排出国のアメリカは、未だ批准しておらず、達成目標数値すら「売買」可、さらに、アジア最大の消費量である中国・インドは「発展途上国」として批准の対象外と言う。日本批准も、「国連安保理」入りを目指す指針の為だろうか・・?


確かに「地球温暖化」防止は全人類の必須事項ではある事は、理解できる。但し、「マスコミ」の報道の在り方も問題が多い。

 さて、その「マスコミ」を賑わせた「ホリエモン騒動」、「マスコミの公共性」と言う言葉が独り歩きの感が強い。放送界に於ける一定の規制は必要である。が しかし彼の目指した方向は決して誤りではない。安穏とし「親方日の丸」的な規制に「一石」を投じたもので、これに賛同する者は多い。彼の仕掛けた方法には多少の問題はあるが、批判は誰もできない。「法の判断」が示すとおりである。

「マスコミ」は、時としてスターを創造する。これに酔う一般人の「夢」の向上に貢献する事も否定はしない。だが今は、出る釘は・・的な「閉鎖的な時代」ではない。「時代適合のマスコミ」
に進化しなければ、「公共性」と言う神がかり的な「言葉」を多用・利用べきでないと考える。


<悩み相談センター>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-04 17:19 | 「現代社会を考える」→時事