2005年 10月 01日 ( 1 )

「でたらめ」 その4

b0019581_1146813.jpg



 号外ー18



          経産省の裏金・・・実態



     「45口座を一括管理→「組織的疑い濃厚」





 経済産業省の大臣官房企画室が、その外郭団体の調査・研究委託費で「裏金」を作っていた問題で、裏金をプールしていた「45の銀行口座」の通帳が一袋にまとめられ、企画室で引き継がれていて、この中には、新たに約1,200万円の裏流用が判明した3口座も含まれていた。



 この3口座は、「FUP研究会」名の口座として96年に開設されてより、多数の通帳が一括管理され裏金を出し入れしたと看られ、経産省の「組織的な行為」の疑いが強まっています。


                            (資料=デジタル4)



     <今年、判明した「不祥事」>   



 3月ーある係長の「証券取引法(インサイダー)違反・・在宅起訴中


 4月ー企画前室長の「カネボウ株」取引に、「裏金流用」・・諭旨免職


 7月ーユニセフ(国連児童基金)の業務代行費と、米州課の臨時職員の
   賃金で、「不適切な資金管理」が判明。


 8月ー「産業再生機構」の支援決定前に、担当幹部が株主企業に情報を
   漏らしていた事実が発覚。 



      <情報>



  中川大臣、職員24名処分、企画室長は、停職1カ月;事務次官は、減給2カ月(給与の20%);官房長も2カ月(同10%)。この外は、戒告と訓告並びに厳重注意。 これが「処分ですか・・・?」。


  ところで、「企画室」を廃止し内部に「監査本部」の設置はいいことですが、一般企業・民間であれば、全員の「懲戒免職」は免れませんよ! 政策局(米州課)の処分も、「おかしい処理」でした。  やはり、中央省庁に「自浄能力」はありませんね・・!


 大臣、
貴方も「一国の宰相」目指すなら、なぜ「司法の手」を借りなかったのですか・・? 国民は納得していないでしょう。




 とにかく、何れの中央省庁の「でたらめ」は、止まる所をしらない程腐敗していて、 もはや、「モラルの問題」では済まされない状態です。




 結論として、各省庁に「外部それも民間のオンブズマン」による「チェック機能」を導入しなければ、シーリングの「結果」をもチェック出来ない忌忌しき状態である事を、全国民に「承知・?」頂きたい重大事態です。



 <あなたの「おちから」をお貸し下さい。>
(まずは、社保庁から)


         「記」


 会計検査院・・・・TEL=03-3581-3251


 主計局・調査課・・FAX=03-5251-2117

          MAIL=zaisei@mof.go.jp

 広報部・・・・・・MAIL=kouhou@jbaudit.go.jp



  「社保庁をしっかり調べろ」と伝われば充分です。
 国民あげて、無駄使いの「不要省庁」を潰しましょう!!!  必ず、「世の中」が変わります。




 ★十月の仏声人語・・・「欲をかくと、恥をかく」




        <面白・細木氏語録>

[PR]
by srd52834 | 2005-10-01 11:59 | 「現代社会を考える」→時事