何ができる・・・?

b0019581_1322874.jpg



<現代社会を考える>
ー傍若無人

 もし・・
何ができる・・・?
 
  「列車内の犯罪」その場に自分が居合わせたら・・・

 卑劣な犯罪である。
去年の夏の夜、北陸から大阪へ向かうJR特急列車の車内での「強姦事件」。事件から9カ月が経ち、やっと「不埒な男」は逮捕されたが、この事件が衝撃的だったのは、同じ車両に約40人の乗客のいる車内で起こったにも拘わらず、乗客達の「見て見ぬ態度」にあり、問題視されて当然と考える。 なぜ、一人でも「止めよう」とか「車掌に知らせる」行動が為されていれば、この女性は被害に遭わなかっただろう。 しかし、まさか「トイレで強姦」など、私には考えられない事態である。


 その場に居合わせたとして、「はたして、お前には何が出来たか」と自問自答してみた。本当に「お前」は、何らかの行動を起こし得たであろうか・・?

 相手はまともな人間ではない。ヘタに拘われば自分に危害が及ぶやも・・
瞬間こんな心理が働かないだろうか・・?
 
 今の自分には「自信がない」との答え。
「冷淡な傍観者」になるか・・いや、車掌に通報するか、携帯による110番通報は出来ると確信する。しかし、警察への通報では、事態に間に合わない。やはり、「非常ボタン」を押すことを選択するだろう。この非常ボタンの利用は可能なのか・・? いったい列車のどこに「非常ボタン」はあるのだろうか・・? JR長距離列車を利用する事はたまにある。しかし、「非常ボタン」の位地を教えられた事はない。次回に「確認」しようと思う。

 
 誰もがいつ犯罪に遭うか判らない殺伐とした現代、
犯罪の現場に居合わせた時にどんな行動をとるか、その事をみんなで考えなければならない。マンションの場合、非常ベルでの対応は考えた事はある。でも、「この様なケース」も考えなければならない時代である事を一人一人肝に銘じなければならないと思う。 悲しい時代なったものだ。



 ☆6月の仏声人語
・・・「天上天下、唯我独尊」とはいかぬ! 



     <コラム>お尋ね下さい。
[PR]
by srd52834 | 2007-06-21 13:38 | 「現代社会を考える」→時事
<< 閑話ー延命措置・・? ほんと・?「改革」 >>