癒し・・・森林セラピー

b0019581_7503779.gif


  「木々の癒し」



        侮れない!「ウォーキング効果」



 森の中へ! 森は、ストレスを減らし元気を取り戻させる「セラピー」と考えられています
その効果も科学的に実証され、全国24ヶ所の休養林で様々な取り組みが実施されています。


 「森」の中でリフレッシュしませんか・・? この「森林セラピー」とは、森の風景や香り、音色、肌触り等を感じながら、心身の元気を取り戻す健康の回復とこれの維持や増進を図る活動のこと。 森林の持つ「癒し効果」を生理実験を通して、科学的に解明する点で「森林浴」とは異なり、予防医学の観点から関心が高まっています。



 千葉大・環境健康フィールド科学センターの宮崎 良文教授によると、全国24ヶ所で2年間、延べ288人に対した「生理実験」にて、唾液中の「コルチゾール」と云うストレス・ホルモンの濃度が、森林では「都市に比べ 約13%減少」し、リラックス時に高まる「副交感神経活動も約56%高進」し、血圧や脈拍数が下がる効果を得られたそうです。

 また、日本医大・李 卿医学博士によれば、長野県・赤沢自然休養林での調査では、ガン等に対抗する「ナチュラルキラー細胞」の活性度が、行動2日目に56%上昇した。その後、都市に戻ってからの1ヶ月後も、之の23%の維持が確認されている。との報告があります。



 つまり、森林セラピーは「森の散策」にてストレスを減少させるものと云え、これに「温泉」での休憩が加われば最良、と云われています。
  いかがですか・・・?今から「木々の癒し」を体験されませんか・・・。
「森林セラピー」の各地の情報は、・・・・

        http://forest-therapy.jp
        http://k-hokuto.sakura.ne.jp/serapi.html


  をお尋ね下さい。


 尚、当GSC(ゴールデン・シニア・サークル)では、新規会員の募集(男性=2名・女性=5名)しています。ぜひ!ご参加下さい。

  
     <林野庁の被害届け、お急ぎ下さい>

[PR]
by srd52834 | 2007-05-30 08:00 | トレッキング
<< 「もののふ」とは・・・! みんなでー「考えよう!」 >>