人生相談

b0019581_1293059.gif


覗き!
ある「相談室」

 

    「生活の基点」は・・・



 ある女性会社員の相談。
大学時代より実家を離れ1人暮らし、そのまま東京で就職し現在23歳、「東京で一人で暮らす意味が解らなくなった」のですが田舎へ帰るべきかどうか悩んでいる。・・・との相談内容でした。


  <回答者>
今回は、有名タレントさんです。


 私の転機・・
ビートたけしさんの弟子志願でしたが、ツテもなく結局大学も中退、怠惰な日々を送った経験があります。当時無気力でまともな社会人になる自信もなかった事を思い出します。

 そんな時、上京の目的を今一度考え、なんとか「たけし軍団」に潜り込み、修行の先に指定されたのが「浅草のストリップ劇場」でしたので、田舎の親に連れ戻されそうになりながら、親との面会を避け、ひたすら芸道・・?に励みました。今にして思えば、20年前両親の優しさに依存し田舎に帰っていたら、将来の自分が創るべき家族の意味さえ判らない儘の人生だったと思います。



 この回答者は、自分の経験談を辿る事で、相談者に「こんな考えもあるんだよ!」と諭しているのかも知れない。だが、私には全く違った立場の相談者には的を得た回答には思えない。

 と云うのは、相談者23歳の女性会社員が「何の為に東京にいるのか」と云う点にあります。親元から離れて「一人暮らし」を経験したかっただけであれば、もう充分な時間の経過であり、目的無き東京暮らしの意味はないものと判断します。都会の必要性が見出せない或いは、何らかの目的が見つからない「サラリーウーマン」であるなら、思い切って田舎へ帰り「ご両親」に甘えて看る事も一考すべきと考えます。と回答したであろうと・・・。左右「人生相談」は難しいですね! 勉強させて戴きました。


 本年最後の「配信」です。来年も宜しくご愛読下さい。・・・・・


 ☆十二月の仏声人語
・・病んでみて、初めて解る「ありがたさ」かな!


     <コラム更新>じっくりお読み戴きたい。




  
[PR]
by srd52834 | 2006-12-25 12:22 | 「現代社会を考える」→時事
<< 受験生「必読」! 暗雲ー安部政権 >>