闘おう!「過重体重」

b0019581_13515216.gif


  知ってますか・・20


     
         「メタボリック・・」と闘う!
-NO3



 今秋始まる(10月の予定)健康支援プログラム「ネクサス」と云うインターネットを使った、双方向のシステムのご利用は如何でしょうか・・?


 この「システム」は、
熊本の「産学官の共同事業体により開発され、自宅のパソコンに専用の「体重計」「血圧計」「歩数計」を無線で繋ぐことで、データが自動的にPCを経由してメインパソコンに届く仕組み。 結果により専門スタッフが連絡をしてくれ、自宅でできる郵送式の血液検査も定期的に実施され、血液や中性脂肪の検査値を確認出来るそうです。


 「メタボリックシンドローム」治療の第一人者、大阪大病院の中村先生によると「内臓脂肪と闘うコツは、ちょっとした事を根気よく積み重ねること」だそうで、長年培った大きな腹と身長から割り出される「標準体重」を見比べて「遠き道」と諦めず、「1キロの内臓脂肪が減れば、その分だけ健康寿命が延びる」とのご意見です!


     <注>


☆「ネクサス」は、機器のリース代など含め、1ヶ月約4千円で借りられる。詳細は・・「日赤熊本健康管理センター」=096-384-2111 へお問い合わせ下さい。

☆科研製薬のHPにある「知っ得?納得!メタボリックシンドローム」で、用語解説や生活習慣チェック表が掲載されています。 アドレス=http://metabolic.jp/


       <情報>
「政府広報」


 食品に残留する農薬等の「ポジティブリスト制度」が、五月二十九日から実施されます。詳細は、http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/09/dl/s0907-5a.pdf にてご覧下さい。



   ☆8月の仏声人語
・・・明けぬ夜はなし! 生きてりゃ「チャンス」必ず来る。
 

          < 困った時、役に立ちます。>








  
[PR]
by srd52834 | 2006-07-26 14:00 | 「現代社会を考える」→時事
<< あなたの「ご意見」を! 号外ー24「陰謀」・・? >>