「新雪」を踏みしめて!

b0019581_12373251.gif



 GSC月例報告


         新雪の「金剛山」紀行



 2月6日(月)、
本来はGSCの例会日でしたが、今回の参加者は当会会長・鹿海氏と二人だけの「耐寒登山」となり、「表参道」でなく「カトラ谷」ルートを登行しました。


 「金剛山」
登山口より、地場産業「椎茸センター」の横を通り、遮断設備のある林道を少し行くと再度小川を渡る辺りより登山道らしくなる。我々にとっては初めてのルートでしたが、我々より先に出発された「女性二人を含む三人のパーティ」の「足跡」を頼りの登行となりました。(昨夜来の積雪のお蔭にて、「足跡」は思った以上にはっきりと確認できました、) 


 我々にとって、この山は4度目の耐寒訓練です。前3回利用の駐車場兼食堂でのモーニング・コーヒー中の「お客さん」の話を聞き、急遽決定した未知のルートでしたが、軽い「沢登り」と「くさり・ロープ場」のある変化に富んだ面白いコースで、登山道を踏み外す心配の少ない夏場にお奨めの、「杉林」に覆われた静かなルートでした。


 約2時間ちょっとの登行なれど、七合目辺りには「水場」もあり、八合目は急峻でロープ場も用意されており、再登行したい登山道のひとつになりました。 初心者の方で、「少し疲れたな」と思われた方には、ロープウエイにて下山と云う方法もあり、楽しめるトレッキングになると思われます。



 頂上直下・国見城址は、約10cmの残雪があり、「転法輪寺」(法起菩薩と役行者が祀られている)にお参りし、「表参道」の階段道を下山しましたが、変化を求められる方にはうってつけで、一度「ルート」を変えての登行は如何でしょうか・・・。

(国土地理院の「五條」「御所」の二万五千分の一があれば、万全です)



 さて、先週は「福井県・白山麓・白峰SKI場へ出掛けました。現地の今日現在の積雪は250cm、次回は、「スキー紀行-3」ご報告します。 ご期待下さい。




 ☆二月の仏声人語
・・・「できないのですか・・?」「やらないのですか・・?」



      <NPO悩みの相談センター>お尋ね下さい。


[PR]
by srd52834 | 2006-02-20 12:46 | トレッキング
<< 「ふぬけ・・?」小泉改革 「どすぐろい闇」 >>