変わるか・・? 大阪市

b0019581_16242526.jpg



時事ー「変人」・・?



     変わるか・・? 大阪市



 11月 1日 配信の「大阪人って」でも触れたが、5兆円の累積赤字に悩む「大阪市長選」は、「古希の人による戦い」になるか、或いは、告示日迄に「意欲ある新人」が出馬するのか、他人事とは思えないもどかしさを感じる。


 ところで、前関市長を辞任に動かせたのは、前々市長・磯村氏の「一言」だったとは・・・。
だが、辞任直後の「市民に信を問いたい」と云い、市民主体の「脱政党」の選挙を目指すのかと期待させたが、やはり、自公に推薦を要請との報道に接し「市政改革」の旗印は、あやふやに彷徨ているのでは・・・。


 「一言」とは、「あんたも助役を辞めた時、ヤミ退職金を貰っているだろう」磯村氏も磯村氏だが、こうなると「何をか況や」である。



 「今の大阪市は、ヘドロの蓄積した『道頓堀川』と似ている。上澄みのゴミだけ拾ってもダメ。職員の厚遇問題や財政問題などの一つ一つは、ヘドロから湧き出す『メタンガスの泡』。川底のヘドロを一掃しなければ、根本的な解決にならない。市の予算は、『市民の金』だと云う意識の欠如や、役所は潰れないと云う『親方日の丸』意識がヘドロになっている。」と評する 吉富 有治氏(「大阪破産」の著者)の通り、「大阪人って」やはり、「おかしな人々」の集団なのかも知れない。


 一方、2年前に中国の「遊覧船」より川に飛び込み、北朝鮮に亡命した女
「北川和美」氏(31歳)が、日朝会議に合わせたかの如く日本に帰国したとの報道、TVでその会見を観たが、「バカの象徴」との印象は拭えない。この2年間、ある芸能プロダクションが ¥1,600万円もの「滞在費用」を支援したそうで、今後、「発想がおもしろい」との理由で「コメンテーター」に起用しようと思っているらしいが、総じて「大阪人って、変な人」の感を強くした。


 6日のYTVの会見でこの「変人」は、以前「オオム真理教」に入信した経験を持ち、「日本にいられない事情があり北朝鮮へ行かされた」と述べ、亡命を企てる以前に、「北朝鮮の高級ホテル宛てに、自分の身の回りの「生活必需品」を送り、準備万端の上、中・朝国境の川より水着を身に付け飛び込んだと云う。(支離滅裂である)


 この女の背景に意外やある組織の影が浮かぶ。公安当局は、密かに「内偵」はしている様であるが、不気味な行動に不安は隠せない状況であると云えよう。


        「大阪人って・・・」やっぱり「おかしい人」・・・?




   ☆十一月の仏声人語
・・・「一粒の米にも、一年の苦労あり」

 

         <困った時、ご利用下さい。>


[PR]
by srd52834 | 2005-11-07 16:38 | 「現代社会を考える」→時事
<< どうなる・・? 日本 ご存知ですか・・・? >>