「知ってますか・・?」-12

b0019581_1583590.jpg

 知ってますか・・?-12



          「国会とフリーター」



  ★ 国会運営




 国会議員の先生方の外遊も終わり、いよいよ後半の国会が再開され、会期も55日延長された。各委員会にて「質疑応答」が・・・と思いきや「飲酒がどうの」の応酬....そんな国会論議を国民は望んではいない。




  今国会の焦点をまとめてみると!



1、郵政民営化法案 2、少年法改正 3、会社法案 4、政治資金規正法案 5、介護保険法改正案 6、障害者自立支援法案 7、国民投票法案 8、国会法改正案 9、人権擁護法案 10、臓器移植法改正案(介護改正法は、22日成立しました。)



 これだけ「重要法案」を審議しなければならない筈なのに、しっかり仕事をして欲しいものだ。





  ★ 変わる「フリーター専門」
- ハローワークの窓口!




 全国で230万人を超えると推測される「フリーター」の減少を目指し、厚生労働省は、全国601ケ所の公共職業安定所に専任の「職業紹介担当職員」を配置・対応させると発表した。



 対象者は、正社員を希望する概ね35歳迄のフリーターで、最寄の窓口へ「電話予約」の上、相談に出向く。
この措置は、就職活動のスキルアップを図り、継続的に相談に応じる予定だそうです。




 そもそもフリーターとは、15~34歳の若者で学校を卒業し、パートやアルバイトで働いているか、又は、そうした働き方を希望する者を云うらしい。




 この計画実施にて、今年中に「20万人の常用雇用化」を図りたいとしているが、どうなりますやら!





  ★ちょっとブレイク




 10・27からの「読書週間」の初日を「文字・活字文化の日」と定め「言語力」を育む事を目指す法案が、今国会に提出されるかも知れない。子ども達の「学力低下」が指摘される国語力の向上に繋げる狙いもあるのだろうか・・・?
 


 言語力の定義=読み書きに留まらず、調べる力や伝える力を含む幅広い能力の事。





 ★六月の仏声人語・・生まれたんだ!精一杯生きよう。 



       <ぜひ お読み戴きたいページです>

[PR]
by srd52834 | 2005-06-24 15:19 | 「現代社会を考える」→時事
<< 「ホントにホント」-13 ホントにホントー12 >>