「知ってますか・・・?」

b0019581_1933060.gif


知ってますか・・・?-VOL3


■ 医療の現状・・・?



  地域医療連携(ホームドクター制度)の為の「紹介状」、正しくは「診療情報提供書」。

  例えば、「腹痛」とか「風邪」等の比較的軽い病状の場合、大学・大病院は避け地域の医院や診療所との連携にて、「2時間待ちの3分診療」をなくし、むつかしい病を主として診療する方向に組織化されつつある。
  この時に「紹介状」のあるなしで、「特定療養費」が(初診料+加算費用)必要になり、差が出ます。


■ 輸入牛肉・・・?BSE問題解決・・? 



  要注意・・・五紙とも如何にも「米国牛・輸入を容認」かの如き、「先走り」にての報道であるが、諮問機関・プリオン専門調査会(食品安全委員会)の報告は、あくまで「NO」である。このまま米国・商務省に押し切られる様では、日本国の「食の安全」は不透明な状態に陥るだろう。

  米国は、カナダ産牛肉の輸入に「現行日本の規定」を採用している現実を、日本・外務省は詳細に調査し、米国の「二枚舌」を啓発すべきである。



■ カラスはクロだった。・・・・?



  日本国の南端・波照間島での出来事。(2004年)

  観光客がレンタル自転車にて某岬を観光している時、自転車の前籠に入れていたバッグより、財布が盗まれた。島の駐在・伊藤巡査部長に連絡が入り、直ちに現場へ急行、「直感」にて犯人を割り出し、岐路の途の「観光客」に「盗難品」を届けた。

  犯人は、「カラス」 住処の アダンの木の下の財布は、チャックが開けられ、中身が散乱していたとの事。日本国では皆無に近い 駐在・伊藤さんの「島の住人への信頼」がまぶしく輝いた反面、現状の「落ち行く日本国」が寂しく・悲しく思えた。

<大疑問募集ー世の矛盾や難しい事>★「ムーブの疑問」★でお尋ね下さい。

<コラムへの誘い>
[PR]
by srd52834 | 2005-04-12 19:17 | 「現代社会を考える」→時事
<< 「ホントにホント」 ホントにホントー1 >>