元旦に思う!!

NPO悩みの相談


 さあ、「新しい年」だ!でも「新しい年」ってなんだ・? こぅ思う人も多い筈。之は人生における「けじめ」の表意である。(今や権力者の之は皆無であり残念なことだ。)


 そこで、「千支」(えと,せんし)とは、ご存知の人は少ない時節、紐解くと、約四千年前の「星空」が起源らしく、これの順位も現代の「受験戦争」の如く競争であったらしい。この戦いに鼠の「策略」にて敗れた「猫」は「神」より「顔を洗って出直せ」の叱責により、「手で顔を洗う」行為を受け継いでいるらしい。

 さて、来年/今年は酉年だ! 被災地の人々に「最速の復興」を「国力を挙げて」取り組んで戴きたい。



 久しぶりにお正月休暇を海外や田舎でと長期短期の留守宅が急増する季節ーーーこれを「待ってました」と大いに期待する「どろぼう」、これらを撃退させる「情報ファイル」を抜粋し、お知らせしよう!

「情報ファイルー1」

 防犯の4大ポイントは、これらしい。(泥棒の苦手より)

1、光    人間、「光物」には弱いらしい。(特に、「女性」は)

2、音    煩い音に「気」が惑わされる。

3、時間   侵入に「時間」がかかる。

4、人    「人々」との拘わり不足。(地域社会の崩壊)

◎ 対処方法

1、留守前々日から新聞を止め、郵便は「局留め」を利用する。

2、固定電話を「携帯」へ転送させる。

3、外から見える「明かり」は、点灯しておく。


 先日、東急ハンズへ、防犯グッズが色々と揃えてあったが、やはり、「人との拘わり」が、最大の「武器」と感じられた。


 年末/年始の朗報として、11/17の奈良・小学女児誘拐殺人事件の犯人逮捕。これで、平群地区の方々もひと安心だろう。この犯人も、「ゆがみ」の果ての結果と推測される。


 最後に、インドネシア西部の「地震」による被害は、予想を大きくはずれ「甚大な被害」であり、NPOとして又又街頭にての「募金活動」をと考える年の瀬である。


 「明日ありと思う心の仇桜、夜半に嵐の吹かぬものかわ」を教訓に「しっかり生きよう2005」と念じよう。


<お役立ちサイト> 
[PR]
by srd52834 | 2004-12-31 18:31 | 「現代社会を考える」→時事
<< 聖職の受難 「現代社会を考える」→時事 >>